2014年12月11日木曜日

ドリームプランニング~夢のたからばこを作ろう!~

こんにちは!
新百合ヶ丘校、算数・数学講師の水谷絵美です。


昼間でも凍てつくような寒さになって参りました。
中3生は入試開始まで残り70日を切りました。
近隣の小学校ではインフルエンザが流行ってきているそうなので、
手洗い・うがい、マスク、防寒対策…
小さなこころがけを忘れずに一緒に頑張りましょう!!



今日のテーマは…

先日6日に行われた、大盛り上がりのイベント

 

『ドリームプランニング』

です。
フラップスの理念から生まれたイベントになっています。
ぜひHPにも紹介されているので、ぜひご覧ください!

ドリームプランニングの詳細はコチラ


今回のドリームプランニングは…

【ドリームボックスを作ろう!】




突然ですが
英語のクイズです。

ドリームボックス を 日本語にすると?





ドリームボックス = 夢 の 箱





実は、今回行ったイベントは、その名の通り、

・自分の夢を箱にしちゃおう!
・すてきな夢の宝箱をつくろう!

という内容です。




テーマを聞くだけで、なんだか作る前からワクワクしちゃいますよね!
午前と午後の2回に分けて行ったのですが、

その名にふさわしく、夢中(むちゅう)になって
自分のドリームボックスを作ってくれていました!

ドリームボックスには、

・自分の写真。

・その夢を応援してほしい人の写真。

・その夢にまつわる写真。

を使って…

自分が夢を叶えたときの姿

大好きなあの人から応援されているかのようなメッセージ

わくわくするような夢のイメージ

を自由に工作しました。








獣医・保育士・アイドル・パティシエ・サッカー選手・野球選手・マジシャン・キャビンアテンダント…

なかには、億万長者!というビッグな夢を箱にした人もいました。



たくさんの夢。

たくさんの応援してほしい人の顔。

たくさんのワクワクするような夢のイメージ。



自分の夢でなくとも、

それを見ているだけで、なんだか応援したくなってしまうくらい、素敵なたからばこを作ってくれました!




『夢がまるで現実になったようなイメージを常にもつこと。』

これは夢や、何かやりたいことを形にするのにとても大切なことです。


そしてもうひとつ大切なことがあります。

それは…




夢を叶えるための【やるべきこと】も見えるようにしておくこと。

そのため、ドリームボックスでは
夢のイメージだけでなく、
その夢を叶えるための、自分で考えた【やるべきこと】も書きます。


夢を叶えるために
やるべきことに向き合って努力していく。
そのために、全力で応援するFLAPSがいます。



まとめると

このイベントを通して、
【自分の夢やなりたい姿】を見えるようにし、
また、その夢を叶えるための【やるべきこと】を意識できるようにしておく

夢のたからばこ
というだけではなく

夢を叶えるための素敵な箱

を作成しました。





今回は、【ドリームボックス】というイベントでしたが、
今後もドリームプランニングでは、
夢・やりたいことを応援するイベントを開催していきます。

ぜひ次回のドリームプランニングをお楽しみに!



0 件のコメント:

コメントを投稿